トップページ > 健康診断 > 健診内容 > 特殊健康診断
特殊健康診断

カット 有害物質を取り扱う方や、リスクの高い作業を行う方に対する健康診断です。 特殊健診にはさまざまな種類があり、業種や取り扱っている化学物質等により 健康診断項目が異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。
 

法定健康診断

じん肺健康診断(じん肺法第3条、第7条~第9条の2)

対象者

  • 法令で定められた24種類の粉じん作業に常時従事している労働者または、従事したことのある労働者

健康診断項目

  • 問診(粉じん作業についての職歴の調査等)
  • 胸部エックス線検査(直接撮影)
  • その他医師が必要と認めた検査(肺機能検査等)

石綿健康診断(石綿障害予防規則第40条~43条)

対象者

  • 特定石綿等を製造し、もしくは取り扱う業務に従事する労働者 または、従事したことのある労働者(6ヶ月以内ごとに1回実施)

健康診断項目

  • 業務の経歴の調査
  • 問診および医師の診察
  • 胸部エックス線検査(直接撮影)

有機溶剤健康診断(有機溶剤中毒予防規則第29条)

対象者

  • 法令で定められた有機溶剤業務に従事する労働者(6ヶ月以内ごとに1回実施)

健康診断項目

  • 業務の経歴の調査
  • 問診および医師の診察
  • 尿検査(尿中蛋白の有無)
  • 尿代謝物検査(馬尿酸・メチル馬尿酸・マンデル酸等)
  • 採血(肝機能検査、貧血検査等)
  • 眼底検査

鉛健康診断(鉛中毒予防規則第53条)

対象者

  • 法令で定められた鉛を取り扱う業務に従事する労働者(6ヶ月以内ごとに1回実施)

健康診断項目<必ず実施する項目>

  • 業務の経歴の調査
  • 問診および医師の診察
  • 採血(血液中の鉛の量の検査)
  • 尿検査(尿中のデルタアミノレブリン酸の量の検査)

健康診断項目<医師が必要と判断した時に実施する項目>

  • 作業条件の調査
  • 貧血検査
  • 赤血球中のプロトポルフィリンの量の検査
  • 神経内科学的検査

電離放射線健康診断(電離放射線障害防止規則第56条)

対象者

  • 放射線業務に従事し、管理区域に立ち入る労働者(6ヶ月以内ごとに1回実施)

健康診断項目<必ず実施する項目>

  • 被ばく歴の有無の調査およびその評価
  • 白血球数および白血球百分率の検査
  • 赤血球数、血色素量またはヘマトクリット値の検査
  • 白内障に関する眼の検査
  • 皮膚の検査

特定化学物質健康診断(特定化学物質障害予防規則第39条)

対象者

  • 法令で定められた特定化学物質を取り扱う労働者(6ヶ月以内ごとに1回実施)

健康診断項目

  • 業務の経歴の調査
  • 既病歴の有無の調査
  • 自他覚症状の有無の調査
  • その他、化学物質ごとに健康診断項目が定められています。

高気圧作業健康診断(高気圧作業安全衛生規則第38条)

四アルキル鉛健康診断(四アルキル鉛中毒予防規則第22条)

有害業務の歯科健康診断(労働安全衛生規則第48条)