品質方針

健康診断事業QMS

  1. 顧客満足の向上を目指して、顧客要求事項に対する品質方針を定め、所員・関係者に周知する。
  2. 府民の健康増進に役立て、社会的責任を果たすために、健康診断業務に係る品質マネジメントシステムを定め、継続的に改善する。
  3. 良好な不正のない業務習慣を守り、検査の質の向上及びこの品質マネジメントシステムの遵守を約束する。
  4. 当研究所の定める品質マネジメントシステムは、ISO 9001規格への適合性を守る。

臨床検査室QMS

  1. 信頼度の高い検査所を目指すため、要員への教育と育成を計画的に行う。 
  2. 患者ケアに役立て、社会的責任を果たすために品質マネジメントシステムを定める。
  3. ISO15189に参画する要員は、品質文書を活用し、定めた方針と手順を常に実践する。
  4. 良好な不正のない業務習慣を守り、検査の質の向上及びこの品質マネジメントシステムの遵守を約束する。
  5. 当所の定める品質マネジメントシステムは、ISO15189規格への適合性を守る。

環境衛生事業QMS

  1. 常に正確で信頼性の高い品質を目指し、お客様に信頼と満足を提供する。

ダイオキシン検査事業QMS

  1. 計量証明事業者としての社会的責任を果たす。
  2. 公正かつ適正な計量証明事業を行う。
  3. 高水準の計量証明の品質確保と信頼性の維持及び向上をはかる。
  4. ダイオキシン類試験分析に関わる関係法規を遵守する。
  5. 品質システムを遵守し、さらに維持、向上をはかる。